ブログ小説『ハンティング・パーティ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小説】 第37話 嘘

<<   作成日時 : 2008/04/04 11:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

ダックは信じていた。
サイモン・ハントはイカれたところもダメなところもある。

だが彼は真実を明かすためなら命を賭けるジャーナリスト魂と勇気のかけらをどこかにもった男だと。
そして二人の間に築かれた友情は揺るぎ無いものだと。

ところがサイモンはダックを騙したのだ。

「とんでもないヤツだな」
「ああ。俺はとんでもないヤツだ。
おまえを誘い込むために、情報をくれたヤツがいると言ったんだ。
そんなヤツ、いやしねえ。
フォックスの居場所なんか、俺は知らなかったんだ」

ダックは立ち上がって怒った。

「俺はとんだまぬけだな」
「マヌケは俺だって」
「NYで暢気に暮らす俺を、おまえはバカにしたよな。
『昔のおまえはどこに行った?』ってね。
それなら俺も言おう。
おまえだって昔のおまえとは大違いだ。
前線を進んで、進んで、何もネタをつかまずに退却をよしとしなかったおまえはもういないんだ。
借金しまくって、金のために友達を騙すような男になっちまったんだ」

ダックは最後にタオルをとって、サイモンに投げつけた。

「体を拭いて、早く出ていってくれ」

そのタオルを、サイモンは顔で受け止めた。

ダックのサイモンへの友情は一瞬にして憎悪に変わった。
でもダックは「これで心おきなくギリシャへ行ける」とほっとしてもいた。

ただその割り切りとは裏腹に、表情は暗かった。
望まない友情の終りだった。

唇をかみしめ、フロントに電話する。
自分も早くシャワーでも浴びたかった。
しかしタオルはさっきまで友人だった男が使ってびしょ濡れだ。

ダックは受話器をとり、ゆっくりと現地の言葉で話し出した。

「頼むよ。
新しいタオルをもってきてほしいんだ。
え?ない? チャージを払うから。
頼むよ… もしもし、もしもし… 」

電話が切れていた。
腰にタオルを巻いたサイモンが後ろから電話に指を置いていた。

「確かに全部、俺のでっちあげだよ」

言い訳は終わっていなかったのだった。
サイモンは苦しげに続けた。

「だが、国連オフィスのボリスは俺たちの話を信じたじゃないか」

ダックはあきれて大きく首を振った。

「まだ信じてるよ」

サイモンの顔色が変わった。

「ヤツに会ったのか」
「ああ。さっき1階に電話しに行ったときにね」

ダックはばかばかしそうに付け加えた。

「CIAの暗殺隊に会いたいってまだ言ってたよ。
今夜、ビシェグラードのトンネルで。
緊急だって、ね… くだらん」

次の瞬間、今度はサイモンがダックにタオルを投げつけていた。 

「なぜそれを早く言わないんだ! さ、すぐ行こう」。


画像
人気ブログランキング

に参加しています。現在、小説部門13位↓です。
ボスニア紛争についてもっと知りたい!と思われたら、ぜひ、クリックお願いします。

※映画『ハンティング・パーティ』は、5月10日(土)よりシャンテシネ、新宿武蔵野館ほか全国ロードショーです。



※ブログ小説目次
第1話 サイモンとダック
第2話 ぶち切れたサイモン・ハント
第3話 ボスニア・ヘルツェゴビナへようこそ
第4話 ベン、ホリデー・インのバーにデビューする
第5話 落ちぶれた相棒
第6話 3人は揃った
第7話 「聞こう。ネタって?」
第8話 ムスリムのカフェで
第9話 盗み聞き
第10話 “生と共に死を授かった男”
第11話 出発
第12話 チェレビチの森で
第13話 セルビアの村はずれのカフェ
第14話 撃たれた3人の車
第15話 フォチャへ
第16話 警察のティータイム
第17話 チェレビチからの命令
第18話 国連の男・ボリスとの出会い
第19話 プロの出番
第20話 フォックスは守られていた
第21話 バーの外の暗闇で
第22話 危険へと続く道
第23話 マルダとウーナ
第24話 サイモンの恋
第25話 サイモンの恋A
第26話 最悪の別れ
第27話 チェレビチの見張り人
第28話 バーを探す
第29話 招かれざる客
第30話 命がけの問い
第31話 オレンジの車を追え
第32話 「ひざまずけ!」
第33話 クロアチアの小人
第34話 また現れた男
第35話 約束
第36話 天国から地獄へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時

2008/04/07 13:49
ウェブリブログ

画像
映画『ハンティング・パーティ』
公式サイト
公式サイトQR
5月10日(土)公開のリチャード・ギア主演映画『ハンティング・パーティ』をブログ小説として先行公開。映画製作秘話や独占ニュース、関連情報など、映画をより深く楽しむためのコンテンツも小説の展開にあわせて掲載します。
毎日2回更新予定!
【小説】 第37話 嘘 ブログ小説『ハンティング・パーティ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる