ブログ小説『ハンティング・パーティ』

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆ 第三報:ボスニア・ヘルツェゴビナの位置関係 ☆

<<   作成日時 : 2008/03/19 18:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

おおっス!ネタ更新、記念すべき3回目を迎えた!

ネタ打ち切りのキケンにおびえつつ、今日もいくぜ!!

物語中、いろんな地名が出てきたと思うけど、その位置関係を確認していこー。

画像


国土は大体三角形、南部には海抜高度2,000mを超える山地が連なる“自然要塞”みたいなもんだな。

気候は、北部・ボスニアは大陸性気候、南部・ヘルツェゴビナは地中海性気候。

ってことは、ボスニアは温暖だけど冬は非常に寒い、ヘルツェゴビナは10月〜1月の冬場にかけて雨が多く夏が非常に暑い。


ちなみに境界線は地形によらず、政治的合意によって決められ、それぞれの民族分布や内戦時の勢力分布に基づいたもの。

国境間は、自由に往復できるような感じらしい。


3つ(セルビア人、ムスリム人、クロアチア人)の主要民族が対等、平等の権利を保障というが、やっぱり過去あった記憶は消せない。

だから、民族感情レベルだと、「そう簡単には許せない。」、なかなか歩み寄りが難しいようだ。

しかし、ここで出てくるのが「サッカー」!

サラエヴォ・フットボール・プロジェクト(SFP)

「ボールは友達」を合コトバに、大空に翼を羽ばたかせて仲良くいこーぜ!という動きも、ちらほら出てきている。

民族間の和解、というより理解する動きが活発になれば、戦犯のカラジッチが逮捕への道も見えるかも!!

最近、花粉のヤツが飛びまくってるけど、負けずにデンジャラスでブッッ飛んだネタ、カモン!



画像
人気ブログランキング

に参加しています。現在、小説部門16位↑です。
ボスニア紛争についてもっと知りたい!と思われたら、ぜひ、クリックお願いします。

※映画『ハンティング・パーティ』は、5月10日(土)よりシャンテシネ、新宿武蔵野館ほか全国ロードショーです。



※ブログ小説目次
第1話 サイモンとダック
第2話 ぶち切れたサイモン・ハント
第3話 ボスニア・ヘルツェゴビナへようこそ
第4話 ベン、ホリデー・インのバーにデビューする
第5話 落ちぶれた相棒
第6話 3人は揃った
第7話 「聞こう。ネタって?」
第8話 ムスリムのカフェで
第9話 盗み聞き
第10話 “生と共に死を授かった男”
第11話 出発
第12話 チェレビチの森で
第13話 セルビアの村はずれのカフェ
第14話 撃たれた3人の車
第15話 フォチャへ
第16話 警察のティータイム
第17話 チェレビチからの命令
第18話 国連の男・ボリスとの出会い
第19話 プロの出番
第20話 フォックスは守られていた
第21話 バーの外の暗闇で
第22話 危険へと続く道
第23話 マルダとウーナ
第24話 サイモンの恋
第25話 サイモンの恋A
第26話 最悪の別れ
第27話 チェレビチの見張り人
第28話 バーを探す
第29話 招かれざる客
第30話 命がけの問い
第31話 オレンジの車を追え
第32話 「ひざまずけ!」
第33話 クロアチアの小人
第34話 また現れた男
第35話 約束
第36話 天国から地獄へ
第37話 嘘
第38話 夜9時。ビシェグラード
第39話 マルヤナという女
第40話 CIAのルール
第41話 追っ手の影
第42話 誰も信用するな
第43話 荒らされていた部屋

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まとめ方がw
平和には、キャプ翼ってこと?
少佐
2008/03/19 19:10
少佐さん
ちょっと安直だったでしょうか。。。?
せたP
URL
2008/03/20 16:36
ウェブリブログ

画像
映画『ハンティング・パーティ』
公式サイト
公式サイトQR
5月10日(土)公開のリチャード・ギア主演映画『ハンティング・パーティ』をブログ小説として先行公開。映画製作秘話や独占ニュース、関連情報など、映画をより深く楽しむためのコンテンツも小説の展開にあわせて掲載します。
毎日2回更新予定!
☆ 第三報:ボスニア・ヘルツェゴビナの位置関係 ☆ ブログ小説『ハンティング・パーティ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる